ORG_20100611000401.jpg


1: 名無しの笛の踊り 2013/01/09(水) 01:57:46.66 ID:vRWCdbpG

誰なん?


引用元 http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/classical/1357664266/



オーケストラに所属する演奏家の生活
ガレージ内にある日用品を楽器として使用するガレージオーケストラを結成!日用品でオペラの音楽を演奏してみた!(画像)




Anker SoundCore mini コンパクト Bluetoothスピーカー 【15時間連続再生 / 内蔵マイク搭載 / micro SDカード & FMラジオ対応】(ブラック)








2: 名無しの笛の踊り 2013/01/09(水) 02:14:52.52 ID:3vDBym09

たぶん
たぶん、だけど
俺?


3: 名無しの笛の踊り 2013/01/09(水) 02:25:34.36 ID:yXui02HD

レオンハルト最高!


4: 名無しの笛の踊り 2013/01/09(水) 03:34:00.44 ID:mhhkgueY

マジレスするとバッハ。うん、まじで


5: 名無しの笛の踊り 2013/01/09(水) 13:12:09.48 ID:M1DkYv61

クラシック史上最大の

天才:モーツァルト
職人:バッハ
秀才:ブラームス
変態:ワーグナー


6: 名無しの笛の踊り 2013/01/09(水) 13:27:12.88 ID:M1DkYv61

リア充:リスト
キモオタ:シューベルト
ナル:ショパン
デブ:ロッシーニ


10: 名無しの笛の踊り 2013/01/09(水) 18:58:16.26 ID:4tqYkG1z

10代で結果を出さない奴は
天才から除外しても問題ない


11: 名無しの笛の踊り 2013/01/09(水) 21:12:26.50 ID:jUzT9FXE

>>10

フランク「あ?」
ヤナーチェク「お前喧嘩売ってんのか?」


13: 名無しの笛の踊り 2013/01/09(水) 21:30:44.61 ID:YICu2SZx

モーツァルトは一般的な意味での天才作曲煉度やメロディの使い方とか普通じゃない
ベートーヴェンはクラシックというジャンルで交響曲をメインに押し上げ
その作曲作法は古典派をはみ出しロマン派の始まりを告げたジャンルを革新した意味での天才
バッハは一見地味だが楽器による音響特性の面から曲を設計してる真の意味での天才


17: 名無しの笛の踊り 2013/01/15(火) 19:04:30.09 ID:7FeGVnIh

総合点としてビンゲンのヒルデカルト。
いわゆるダヴィンチ的な天才。
こういう人が出ないから今のクラシックはいまひとつふるわないのだと思う。


19: 名無しの笛の踊り 2013/01/15(火) 22:34:31.33 ID:1q3qpJoS

どう考えてもベートーヴェンだろ


21: 名無しの笛の踊り 2013/01/15(火) 23:45:54.71 ID:UwpX96iU

1人で音楽の寿命何十年も縮めたって意味じゃ
バッハ、ベトヴェン、ドビュッシー、ストラヴィンスキー、シェーンベルクあたりだろう
どれが史上最大かって難しいけどドビュッシーを推したい


22: 名無しの笛の踊り 2013/01/16(水) 00:01:03.95 ID:aF3qdvkU

ワグナーさんがいなけりゃドビュさんもああはならなかった


23: 名無しの笛の踊り 2013/01/16(水) 00:04:59.69 ID:ATkHquio

アイデアだけならサティもいるけどね、いかんせん曲がアレだけど
何をもって天才かってことだよな


24: 名無しの笛の踊り 2013/01/16(水) 03:00:14.08 ID:K14hUEdn

どう考えてもベートーヴェン

どう考えてもベートーヴェン

大事なことだから2回言いました


26: 名無しの笛の踊り 2013/01/16(水) 21:11:10.33 ID:OatUrIrS

クラシック界で天才は一人しかいない。

モーツアルト


27: 名無しの笛の踊り 2013/01/16(水) 21:17:36.93 ID:EwMQqb04

まあモーツァルトに異論はない。もう一人挙げるとするならショスタコ。


28: 名無しの笛の踊り 2013/01/16(水) 21:24:34.91 ID:CkneCYlQ

コルンゴルトじゃないか?
マーラーが天才だ!って叫んだぐらいだから


30: 名無しの笛の踊り 2013/01/16(水) 22:07:22.09 ID:uj1TOnuM

バッハ、モーツァルト、ベートーヴェンの3名。
以上。


34: 名無しの笛の踊り 2013/01/17(木) 00:22:09.09 ID:WbGWPPaB

ノーベル賞学者の意見をどうぞw



山中「益川敏英先生はクラッシックではどんな作曲家かお好きなんですか」
益川「バッハ、ベートーベン、バルトークですね。モーツァルトは嫌いです。
モーツァルトは「天才」ではなくて「天才的」なの。だから嫌いなの。
つまり、やりっぱなしで推敲していないんです。音楽家に言うと「そんなことは
ない」って言われるかもしれないけど、僕にはそう聞こえる。」
山中「先生のお考えになる天才というのは、思いつきだけでなく、ちゃんと
推敲もできる人とといことですか」
益川「そうそう。ベートーベンもそうでしょ。非常にいいメロディーを、
ちゃんと自分で生み出していて、それをさらに推敲しているわけ。
その点、モーツァルトは自分の中に思いついたメロディーに酔っているだけ、
という気がしますね」


35: 名無しの笛の踊り 2013/01/17(木) 04:00:31.73 ID:78DG3UMt

どこでだれがなにをどう言おうと

ベートーヴェン

「歴史」にしようにもそれをおのずと食い破ってくる希有な人物

第九、ハンクラ、大フーガ・・・まさに「絶対的に現代的、永久に現代的」

ドビュッシー以降の音楽のどれよりもずっと「現代音楽」


37: 名無しの笛の踊り 2013/01/17(木) 22:44:05.47 ID:WbGWPPaB

まさにそのベートーベンのド演歌がその後のロマン派の方向性を決めてしまったw


38: 名無しの笛の踊り 2013/01/18(金) 01:03:05.23 ID:jX7rE7pq

モーツアルト 純粋な芸術作品

ベートーベン 確かにド演歌


50: 名無しの笛の踊り 2013/01/18(金) 20:16:25.93 ID:Piri5uv5

才能はモンティベルディとヘンデル

作曲能力はバッハ

モーツァルトは子供の音楽だから対象外


54: 名無しの笛の踊り 2013/01/18(金) 21:06:27.61 ID:jX7rE7pq

>>50
モーツァルトは子供の音楽って あんたwww
もしかして 耳に障害のある方?


51: 名無しの笛の踊り 2013/01/18(金) 20:32:56.45 ID:Piri5uv5

一番いい音楽を書いたのはブラームスかな

もう子供の音楽は沢山


52: 名無しの笛の踊り 2013/01/18(金) 20:50:32.00 ID:n5ZkHDZ4

>>51そのブラームスがモーツァルト厨で、ピアノ協奏曲を絶賛してるけどね


53: 名無しの笛の踊り 2013/01/18(金) 20:55:39.87 ID:Piri5uv5

当時はヘンデルもモンティベルディも誰も演奏しなかった時代だからね。


55: 名無しの笛の踊り 2013/01/18(金) 22:49:43.74 ID:Piri5uv5

19世紀にはヨーロッパ人はみんなそういっていた。


59: 名無しの笛の踊り 2013/01/18(金) 23:38:50.85 ID:gdC6rYER

いずれにしても、ベートーヴェンのピアノ協奏曲第4番には、
日本的な雰囲気があると思うよ


66: 名無しの笛の踊り 2013/01/21(月) 04:05:28.03 ID:1UQ45r63

プロコフィエフを忘れないであげて


67: 名無しの笛の踊り 2013/01/21(月) 14:12:42.25 ID:InSUm6Ka

ド演歌はチャイコフスキーだろ
ベートーヴェンは軍楽隊だ


68: 名無しの笛の踊り 2013/01/21(月) 22:49:36.56 ID:q+yBQBz3

クラシック史上最高傑作の演歌はどれなんよ?
といってみる


69: 名無しの笛の踊り 2013/01/21(月) 23:21:26.05 ID:zosOLeLE

>>68
まぁ第九だろ


74: 名無しの笛の踊り 2013/01/22(火) 09:45:13.90 ID:qblbQriw

>>68
メンデルスゾーンのヴァイオリン協奏曲


110: 名無しの笛の踊り 2013/03/31(日) 02:15:27.19 ID:v/26qCeX

>>74
脱線ネタだけど、同感すぎる!
子どものころから、メンデルスゾーンのあれは演歌メロディーだと思ってた。


111: 名無しの笛の踊り 2013/03/31(日) 16:55:54.20 ID:w4GKwpzc

>>110
アルヴェーンの交響曲第4番もかなり演歌ですぜ


76: 名無しの笛の踊り 2013/01/22(火) 20:05:58.86 ID:d4Rvwz9P

モーツアルの傑作一割以外の残りの9割は結晶も糞もない退屈な駄曲だけどなw


78: 名無しの笛の踊り 2013/01/25(金) 09:51:19.68 ID:f63oyMMH

>>76
モーツァルトの曲の4割は、10代の時の作品だし。
交響曲なんて18歳で30番まで行ってるし、もうちょっと割引してもらえないかな?


93: 名無しの笛の踊り 2013/02/10(日) 03:40:40.86 ID:ZKir2emv

オペラ、交響曲、協奏曲、室内楽、ピアノ曲、
クラシックのほとんどのジャンルで最高レベルの作品をまんべんなく残してる
モーツァルトに決まってる


94: 名無しの笛の踊り 2013/02/11(月) 03:22:42.37 ID:dfqyiwM9

宗教曲入れてない時点で
お話にならない。


99: 名無しの笛の踊り 2013/02/16(土) 04:34:01.07 ID:n3wqISvD

ソロ曲、宗教曲、オペラ、合奏曲、全分野に渡って最高なのはヘンデルだな








TAROME Bluetooth イヤホン ワイヤレス イヤホン スポーツ 片耳 両耳とも対応 高音質 ワンボタン設計 軽量 マイク内蔵 通話可 防汗 防滴 iPhone Android 対応 (ネイビー)











関連記事
DeNAが超微妙な音楽配信サービス開始。99円で17回ストリーミング再生、SNS機能付き
【ゲリラドッキリ】羽田空港でベートーヴェンの第九をオーケストラ演奏してみた
iPhone5 のオーケストラな新CMが公開!スタイリッシュ!!
【音楽】「絶対に忘れられない夜にしようぜ!」…東京スカパラダイスオーケストラ狂喜乱舞の男性限定ライブ
初めてクラシックのコンサートに行くんだがルール教えてくれ