fiio-x1


Xシリーズのエントリーモデル、「X1」が12月19日に発売します。
デザインはX5に似ていますが、X1はシャンパンゴールドとシルバーカラーが採用されているようですよ!

900円くらいのパナソニックのイヤホン良すぎてワロタwwwww 
佐世保事件、加害者の今後…ヤバすぎだろ…(画像有り) 
【唖然】暑い中来てくれた配達員にジュースあげた結果wwwwww
【画像】女(37)「女湯に小学生の男子を入れるな」 → 
【画像】近頃の大学生の海での遊び方アホすぎワロタwww
【朗報】雑草に熱湯かけてみた結果wwwwwwwwwwwwwwww
【驚愕】プレステ2のソフト売り上げトップ12www 
牛丼食ってるオッサンに年収聞いた結果wwwwwwwwwwwww 


Fiio-X1


小柳出電気商会は、FiiOのハイレゾ対応ポータブルプレーヤー新モデル「X1」を12月19日に発売する。 XシリーズのエントリーモデルであるX1は、DSD再生に非対応であるが、MP2、MP3、AAC、WMA、OGGなどに加え、APE、WAV、FLAC、ALACの192kHz/24bitのハイレゾファイル再生、WMA 9.1の48kHz/24bit再生などをサポートする。 DACチップは、TIの「PCM5142」オペアンプバッファにはIntersil「ISL28291」を採用。出力はヘッドフォン出力とライン出力の2系統を共有しており、それぞれシステム設定で切り替えることができる。 ヘッドフォン出力は100mW(16Ω)、65mW(32Ω)、8mW(300Ω)以上。組み合わせるイヤフォン/ヘッドフォンの推奨インピーダンスは16Ω~100Ω。再生周波数帯域は20Hz~20KHz。 内蔵メモリは非搭載だが、microSDカードスロットを搭載し、128GBまでのSD/SDHC/SDXCカードに対応する。また、日本正規版限定で8GBのmicroSDカード(class10)が付属する。 1,700mAhのリチウムイオンバッテリを内蔵。充電はUSBで行い、所要時間は約4時間。バッテリ駆動時間は約12時間。 外形寸法は96.6×57×14mm(縦×横×厚さ)、重量は106g。カラーはGOLDとSILVERの2色。また、ユーザーインターフェイスのテーマを6種類用意しており、ゴールド/シルバー/ピンク/オレンジ/ブルー/グリーンの5色から選択できる。 価格はオープンプライスで、店頭予想価格は2万円前後
http://www.oyaide.com/fiio_x1/info/#page-1




USB DAC機能が無かったり、DSD再生ができないなどありますが、エントリーモデルと考えれば良いんじゃないでしょうか?

コントロール付きヘッドフォンやイヤホンに対応している点も意外と見逃せない。



そして今回、カラーがE12にあった様なゴールドとシルバーが採用されていて高級感があります。


E12_DIY_001_800

6490c47f



ですが何と言いましょうか、色のせいなのか、ヘアラインがないせいなのか、サイドのボタンのせいなのか、ホイールのせいなのか、そもそも形が・・・


どうもゴテッとしたリンゴ製品に見えてしまいますね。


個人的にはX5よりもこちらのデザイン方が好きですけどね。


X3ユーザーの方など乗り換えにいかがでしょうか。









私は値段もスペックも悪くないなと思うので学生さんとかに進めたいのですが、同価格帯だったら新型Aシリーズの方が魅力的なのかな(。・_・。)?
寒い忙しい寒い忙しい・・・けど、何もしないッ!









【並行輸入品】FiiO X1 ハイレゾ対応ミュージックプレーヤー
【並行輸入品】FiiO X1 ハイレゾ対応ミュージックプレーヤー


Pick Up!(。・_・。) 
iPhone付属イヤホンを15000円の音質にする方法 
【パチスロ】イヤホン付けてまま打って奴 
猫の前で死んだ振りをしてみた結果wwwwwwwwwwww 
【衝撃】 アメリカ人「モスバーガー食べてみた結果wwwwwwww
【衝撃画像】 現在の皇太子の黒歴史ワロタwwwww
エアコンって1ヶ月つけっぱなしでも4000円しかしないんだぜww
【速報】いま、女性にモテる男の特徴wwwwwwww 


関連記事
進撃の巨人の新作イヤホンジャックキタ━━━(゚∀゚)━━━ !!!!! 
イヤホンのプラグに塩水つけたら音質クリアになってワロタwwww
普段はおとなしい系の彼女に大好きホールドされた結果wwww
【悲報】やよい軒でご飯おかわり中におかずをとられた結果WWWW
【驚愕】 人間がゴキブリを嫌いな理由がコレwwwwwwww 
ハイスペックPC買った結果wwwwwwwwwwwwww
【画像】この女が美しすぎるwwwwwwwwwwww